ドバイでのトランジットの間に観光をする方法【乗り換え時間の過ごし方を解説】

ドバイで乗り換え エミレーツ航空 観光 トレンド
スポンサーリンク

近年航空会社で目立っているエミレーツ航空。「空飛ぶ宮殿」ともいわれるエミレーツ航空の飛行機ですが、エコノミークラスは意外と他の航空会社よりも安く乗れたりします。

そういったことからドバイ経由でヨーロッパに行く方も最近では多いのではないでしょうか?

今回はそんなドバイでのトランジットの隙間時間で観光をする方法を紹介します。

スポンサーリンク

そもそも空港を出られるの?

トランジットをする場合、飛行機を降りたら次の乗り場にそのまま行くのが普通ですよね。しかし時間が空きすぎているとすることもなく退屈です。

そんな時は思い切って空き時間でドバイを観光してみてはいかがでしょうか?

日本人であれば事前にVISAを取得しなくても、入国審査時にパスポートを見せれば問題なく入国できます。

トランジットの間に入国審査を受ける方法

まずは飛行機を降りたら乗り換えの案内の方には行かずに、到着(Arrival)の方に向かいます。すると入国審査を受けるところに行けるので、そのまま入国審査を受けます。

基本的に日本人はあまり質問などされず、職員も隣の職員と喋ってたり結構テキトーなので、そのまま通れると思います。もしもなぜ入国するかを聞かれたら、間の時間で軽く観光する旨を伝えれば大丈夫です。

預けた荷物は一度受け取る必要はあるの?

これについて結構気になる人がいると思うのですが、トランジットの間であれば一時的に入国する場合でも一度預けた荷物はドバイ空港で受け取る必要はありません。

その空港の滞在時間が24時間以内ではあれば基本的にトランジット扱いになるので、荷物は受け取る必要がないです。(待っていても出てきません笑) もし心配なのであれば最初に荷物をあづけるときに職員の方に確認してみてください。

しっかりと計画を立てよう 乗り遅れに注意

時間があるとはいえ何かがあって次の飛行機に乗り遅れてしまったら大変です。しっかりと事前に計画して、タクシーに乗る場合は時間を運転手に伝えておきましょう。

ドバイ空港はとても広く移動に時間がかかる上に、飛行機によってはバスで移動して飛行機に乗り込む場合もあります。余裕を持った計画を立てておくようにしましょう。

移動手段はなにがいいの?

ドバイ 移動手段 観光

無事に入国審査が終わり、いざ観光をしようとした時に何で移動したらいいか迷うと思います。観光地までは基本的に空港から少し離れているので、乗り物に乗る必要があります。

ドバイ空港から移動する手段の選択肢としては、タクシー・電車・レンタカーがありますが今回はこれらのメリットデメリットをお伝えします。

一番オススメはタクシー

筆者が一番オススメしたい移動手段はタクシーです。

ドバイのタクシーは世界的にみて安いぶるいにはいり観光地を回っても多く見積もって1万円以内に収まるかと思います。もちろん電車よりはかかりますが、時間のない中で観光するには一番素早く動ける手段だと言えます。

また早朝便などの場合は、電車がまだ動いていない可能性もあり、タクシーであれば自由に行きたいところだけ行って空港に戻ってくることができます。

例えば世界一高いタワーであるブルジュハリファに行って戻ってくるだけなら40分ほどで行ってくることができるでしょう。値段は大体100☆単位☆(≒2800円)くらいです。

安く済ませたいなら電車

時間にかなり余裕があって安く済ませたいという方なら電車を使います。

タクシーに比べて時間は倍以上かかりますが、値段は5分の1くらいです。ブルジュハリファまでの往復で15☆単位☆(≒400円)くらいです。ただ見知らぬ土地で電車に乗るのは少し難しいので、本当に時間があるとにのみに利用するのが良いでしょう。

ドバイの電車のチケットの買い方については良いサイトがあったのでこちらをご覧ください。

レンタカーはオススメできない

移動手段としてたしかにレンタカーという選択肢もあるのですが、これはあまりオススメできません。

コスト的にもタクシーと変わらないかそれ以上になってしまう可能性もあり、また事故のリスクなどを考えるとなかなかメリットがありません。ドバイの道は日本とは違い右車線通行な上に左ハンドルの車が主流です。

トランジットの隙間時間で観光をするのであればレンタカーはやめておいた方がいいでしょう。

空港に帰ってきたら出国審査を受ける

出国審査 観光 ドバイ

観光から帰ってきたら再度出国審査を受けて、次の飛行機の乗り場に行きましょう。

日本を出る時にチェックインをして航空チケットをすでにもらっていると思うので、チェックインカウンターに行く必要はありません。そのまま出国審査の場所に向かってください。ここもわりとスムーズに抜けることができると思います。

ボードで自分の飛行機の番号を確認して、その場所に向かいます。

ドバイの人気観光スポット

これはまた詳しく書かれているこちらのページをご覧ください。

リンク

まとめ

ドバイで観光するということはなかなか貴重な体験だと思います。隙間時間を計画的に使って、有意義なトランジットの時間を過ごしてください。

高橋駿人 顔写真   高橋 駿人/ ShuntoTakahashi
                                              
1996年生まれの馬術選手。種目は総合馬術。
現在ドイツで世界大会を目指して活動中!ホームページ、SNSなどをフォローしていただけると幸いです。
メルマガにてブログ更新情報など発信しますので、ホームページからメルマガ登録お願いします!

ホームページ:http://shunto-takahashi.com(←メルマガ登録もこちらから!)

instagram:http://instagram.com/shuntot_l/
twitter:http://twitter.com/ShuntoT_L/
Facebook:http://facebook.com/uma.shunto/

コメント

タイトルとURLをコピーしました